操作性アップ!ゲーム好き用のオススメ保護フィルムはコレ!

買ったばかりは、特に画面を傷つけたくないからと、「保護フィルム」を貼る方も多いと思います。

でも、スマホでゲームをするのに、画面の滑り具合が気になっちゃうことありませんか?

そこで、保護フィルムのメリット・デメリットをお伝えしていこうとおもいます。

保護フィルムって?

保護フィルムとは、スマートフォンの液晶画面を守るために貼る、薄いシート状になったアクセサリーです。

主に、スマートフォンの画面を、傷から守ることが目的としてあります。

最近では、ブルーライトカット・抗菌・のぞき見防止・反射防止など、幅広い機能がついているのも大きな特徴です。

おすすめ保護フィルムは?

保護フィルムには大きく分けて3種類あります。

・強化ガラスタイプ
・アンチグレアタイプ(マット&反射防止)
・グレア(光沢)タイプ

強度重視!強化ガラスタイプ

強化ガラスタイプは、落としても画面そのものに、ひびが入る心配がありません。

硬質なガラスで作られているため、例えお子様に持たせて、ゲームをさせても安心です!

ただし、分厚いデザインはデザインが損なわれたり、

スマホケースに当たって外れやすくなることもあるので、注意が必要です。

アンチグレアタイプ

光沢のないさらさらとした肌触りのフィルムです。

このタイプのフィルムは、指の滑りが良いので、アクション要素の高いアプリがメインの方にぴったり!

また、音ゲーなど早い動きを必要とするゲームにも、操作性をアップしてくれます。

グレア(光沢)タイプ

グレアタイプは、光沢感のあるつるつるとしたフィルムが特徴です。

そのためYouTubeや、動画配信サービスを楽しむことが多い方にぴったり♪

ゲームなら、グラフィック重視のアクション要素の少ないゲームを、メインに楽しんでいる方におすすめできます。

さらに、光沢感に加えフッ素コート加工が施されているので、指すべりもなめらかなんです!

 

いかがだったでしょうか?

今後、保護フィルムを選ぶときの参考にしてみてくださいね!