ゲーム入れすぎ?重くなったスマホをサクサクにする方法

ゲームが開かない!

え?SNSも、地図アプリがずーっと真っ白で表示されない!

そんな経験あると思います。。

そこで、簡単にスマホをサクサク快適にできるコツを、紹介していきます。

「最近スマホの動きが悪いな…」と感じたら、ぜひ試してみてください!

バックグラウンドアプリを停止する

とても手軽なので、まず試してほしいのがこれ!

実は、アプリを終了したつもりでも、バックグラウンドでは起動したままになっていることがあります。

音楽を聴くアプリが画面を閉じても流し続けていたり、メールのアプリで新着メールの通知をしたりするように、

他のアプリも処理や通信を行っているため、メモリ領域を使用しています。

それによって動作が遅くなることがあるので、アプリを完全に終了させることで、スマホの動きを軽くできます。

キャッシュをクリアする

キャッシュとは、Webブラウザ履歴など、よく使うデータを保存しておくこと。

このデータが溜まりすぎると、メモリ領域を圧迫し、動作が遅くなる可能性があります。

このキャッシュをクリアすることで、スマホの動きを軽くできます。

これによって、今まで見ていたWebページの履歴データなどは削除されます。

不要な写真や動画を削除する

最近のスマホで撮影した写真や動画はきれいに撮れますが、

画素数が非常に高く、1つあたりの容量も大きいです。

これが原因で、スマホの保存用メモリの空き容量を圧迫して、動作が重くなってしまうのです。

この問題を解決するには、スマホに保存しておく必要のない写真や動画を

クラウドや、オンラインストレージに置いておくのがおすすめです。

セキュリティを変える

スマホが重い…これ実は、セキュリティアプリが原因の場合が以外と多いです。

セキュリティアプリは、バックグランドで常に動いていることが多いタイプだと、

スマホに負荷がかかり、動作が重くなる原因になります。

セキュリティアプリを選ぶ際には、セキュリティの機能だけでなく、「軽さ」を踏まえて検討するのがおすすめ。

 

いかがでしたか?

ちょっとの工夫で、スマホがサクサク操作できると思います。

これでゲームアプリが開ない!というストレスからも解放されるかもしれません!