「ゲームで負けた…」そのイライラする原因って?

ゲームに負けて悔しい!
なんかめっちゃイライラする。。

「ゲームなのに、ここまで真剣にイライラするのは、自分だけかもしれない……。」

そう考えてしまう方が、いらっしゃるのではないでしょうか?

でもそこは安心して大丈夫です!

あなたのようにゲームに負けてイライラしている方は、世の中にとても多いのが事実。

でも、このままだと生活面にも影響が出てきてしまう可能性も。。

そこで、今回はイライラの予防法をみていきたいと思います。

イライラの予防って?

例えば、オンラインゲームでありがちなのが、動作環境のせいでプレイ中に、ラグが起こったり最悪の場合フリーズしたり、落ちたりしますよね…。

それが原因で「せっかくいいところまで行ってたのに〜!」とイライラします、。

しかも、誰も悪くないからこそ尚更イライラする。

このようなことを防ぐには?

各メーカが推奨している環境でプレイすること。

不安定な動作環境でプレイすると、先ほどの例のように動作が重かったりでイライラしてしまいます。

今使ってる端末のスペックが、そのゲームの推奨環境に満たしていない場合は、スペックアップなど環境を整えるよう検討しましょう。

ゲームをする環境・時間帯

一人暮らしなど、自由度の高い環境でゲームができるならあまり関係ないですが、家族と共有の場所でゲームをしていると、、

「ゲームやりすぎじゃない?」
「少しは色々手伝ってよー」とか。。

今いいところだし、めっちゃゲームに集中したいのに、こんなんじゃ集中できないしイライラしますよね。

この場合は、自分がイライラしていると、周りにもストレスが溜まってしまうので、気を付けないといけません。。

これを回避するには?

家族がいる場合は、相手から批判される前に、ゲームをする時間帯に気をつけてみましょう。

例えば、家族が家にいる時はゲーム時間を減らして、そのかわりに例えば朝早く起きて自分の時間としてゲームを満喫する。

この方が、1人の世界に入り込めて集中できるし、パフォーマンスもアップします。

あまり関係なさそうですが、周辺環境は意外に重要だったりするのです。

生活習慣を見直してみる

ゲームに集中していると、ついつい睡眠不足になったり、ご飯をぬいてしまったりすることはありませんか?

実はこのことも、イライラの増幅させる原因にもなります。

たとえ、ゲームに集中したい時でも気を付けてほしいこととしては…

  1. 睡眠は7時間ほどとる
  2. 三食ぬかずに食べる
  3. カルシウム、ビタミンCなどの栄養をとる

などです。

もし、ゲームをして楽しみたいのにイライラがゲームの妨げになっているなら、是非環境などを変えて快適にプレイしてくださいね。