イライラする…そのゲーム中のストレス発散法とは?

ゲームをしていると、

・ゲームに負けた
・周りがうるさい
・ゲーム環境が悪い…など、

楽しいはずのゲームをしていても、色々な問題が出てきてイライラすることがありますよね。

そこで今回は、そんなイライラを抑える・解消する方法を紹介していきます。

一旦ゲームを中断する

ゲームに負けてイライラした時は、またチャレンジしようとせずに、その場から一旦離れましょう。

これは、一番シンプルな方法ですが効果的と言えます。

その場から離れることで、ゲームのみに集中していた意識が一旦なくなり、別の意識がでてイライラがおさまるからです。

6秒我慢してみる

いろんなところにも書かれてたりしますが、怒りのピークは6秒といわれいます。

この6秒を我慢できれば、突発的なイラッとした行動を起こしにくくなります。

この方法を実践するには、ゲームでイライラした時に、そのイライラ指数を0〜10で考えるクセをつけるんです。

このようにイライラ指数を数値に置き換えるだけで、ゲームだけの意識が瞬間的に数字のことを考え出すので、結果的に6秒経っているんです。

イライラした原因を書き出す

例えば、イライラしたことがあって、それを友達に相談するとスッキリした。という経験はありませんか?

それは、言葉にして伝えることで、自分が何に対してイラっとしているかが整理できるからなんです。

ただ、1人でゲームをしていると、そうやってすぐに愚痴を言える環境ではありませんよね。

そんな時は、イライラした原因を紙に書くという方法がオススメ。

この、紙に書くという行動は、原因や感情を整理しやすいのです。

継続して試すことで、衝動的な行動を減らすだけでなく、怒りのコントロールも可能になります。

 

と、ここまでゲーム中のイライラ解消法を紹介してきました。

イラっとする!そう思ったらぜひ実践してみてくださいね。